スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
憧れる人
みなさんには、「憧れる人」っていますか?


20代後半になり、
周囲には同じ年でも、結婚してカワイイ子どもがいる友人や、
「早く結婚しなさい!」と世話を焼いてくれる人、
学生でもNGOにおいてプロジェクトを組み、海外で働いている人。

さまざまな人に囲まれ、
「さて、私はどんなスタイルで生きていこうかな?」と考えたとき、
目標になる人や、うらやましいと思う人がいます。


今日は、その憧れている人に会いに行きます。
私は朝から楽しみで、「何を着ようっかなぁ」と着る服まで迷いました。

その方は、少し年上の女性です。
以前、ブログでもお話したと思うのですが、
彼女の考え方、生き方には、自分が目指している部分が多くあり、
お会いすると元気になります。


よく思うのですが、
人は同じ環境にいると、考え方まで凝り固まってきます。
「井の中の蛙、大海を知らず」
古人は、うまい言葉を残してくれているものです。

何かを考えている時、イライラする時、
私は環境を変えるようにしています。
ちょっとしたことでいいんです。
少しカフェでコーヒーをゆっくり飲む時間を取ったり、
あまり会わない友人に会いに行ったり。
気分転換程度でも効果はあります。


それから、知らない世界を知ること。
最近NGO活動にあまり参加できていないことが、よくないのかもしれません。
老若男女、ジャンルの違う職業で頑張っている人、


そういう人に会う機会を、自分が欲している。
そんなことを思う昼下がりです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。