スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
塾生の作品展へ行ってきました!
再生塾のメンバーが行っている作品展へ行ってきました。

まずは倉敷緞通の瀧山さんのところ

倉敷緞通1

もともと倉敷周辺はい草の栽培が盛んな地域だったのですが、時代の波に飲み込まれ、
盛衰を繰り返してきました。
そして今、「廃れていく伝統工芸品が多い中で、いいものは残し、次の時代へ引き継いでいこう」と立ち上がった人々がいて、その一人が滝山さんです。(倉敷緞通パンフレット参考)

倉敷緞通2

3畳ほどの敷物もあれば、小さな花瓶敷きもありました。この展示は、倉敷の美観地区近く、ギャラリーみき(倉敷市中央1丁目)で今週いっぱいやっています。

滝山さんはこんな方です。とっても気さくな方です。
召し上がっているのは、倉敷名物マスカット&バニラソフトクリームです。

倉敷緞通3

そして、石川昌浩・掛合康樹二人展。

天満屋別館くらしのぎゃらりー2階で、25日までやっています。
こちらは写真を撮り忘れたので、帰ってきてから撮りました。

「使いたくなる普段着のうつわをつくる」というテーマを掲げ、人間の生活に根ざした器を作っていらっしゃいます。
(倉敷芸術科学大学専門学校パンフレット参考)

石川硝子工藝舎

とってもきれいな硝子のコップを買いました。
どんな飲み物を入れたら、一番このコップに合うだろう。
まずは、鮮やかなオレンジジュースを入れたい気分です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。