スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初釜
先日、1月20日に初釜がありました。
茶人にとっては、お正月のようなもの。この日ばかりは、みんな着物で迎えます。

初釜


朝早くから実家へ戻り、着物と髪のセットを母にお願いし、10時半にはお茶室へ入りました。
ちょっと緊張していましたが、ずーっと楽しみにしていた初釜。
ドキドキしながら、さぁスタート!!

初炭、濃茶、後炭、薄茶へと進みます。

初釜
    ↑後炭の様子

この日のお茶室は、先生のご自宅にあるものではなく、足守にある常光庵で行われました。
和室の照明も素敵です。

初釜
  ↑お茶室の様子

初釜
↑お薄のときは、こんなすぐろくのような道具を使い、みんな1回ずつ、お手前を披露しました。

初釜
   ↑もちろん、私も。

お茶を点てている写真もあるのですが、
緊張のあまり顔がこわばっているので、載せることはできません・・・。

夕方5時頃。無事に終わりました。

こんなお正月も、いいものです。
自分が日本人であるということを、強く感じることができた一日でした。
みなさんも、後楽園などで簡単なお茶会が頻繁に開かれています。

是非、ご参加下さい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
落ち着きのある中に凛としたものを感じますねv-127

いわちゃんも雰囲気が違っているし、緊張感が伝わってきていいですv-218

僕自身お茶会ってどんなだろうって素人興味はあるので時間があえば参加したいものです。
2007/01/28(Sun) 08:29 | URL | シルヴィ | 【編集
コメント、ありがとうございます。
>>シルヴィさんへ
コメント、いつもありがとう!!

いやぁ、ホント緊張しましたv-12
これで、知らない人ばかりだと、耐えられないかも・・・。

この初釜は、ちょっと敷居が高いようなものだけど、他にも手軽に参加できるものは、たくさんあります。
例えば、洋服でも参加OKの後楽園のお茶会。
ちなみに、新春のお茶会が、4月か5月にあるはず。
毎週木曜日のお稽古にも、是非ご参加くださぁいv-22
2007/01/29(Mon) 11:40 | URL | iwamoto | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。