スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の山陽新聞より
今日の山陽新聞に、倉敷町家トラストの記事が掲載されました。

山陽新聞より抜粋記事
とっても見にくいので恐縮なのですが、
倉敷町家トラスト、メディアの注目の的になっています。

このブログでも、何度も取り上げていますが、
記事の2段目に書いてあるとおり、倉敷・伝建地区(伝統的建造物地区)の約1割が空家という現状があります。

私も「倉敷再生塾」のメンバーとして参加したのですが、
「このままでは、ますます空家が増えてしまう」という印象を受けました。

別の日の新聞記事には、こんなことが書いてありました。

山陽新聞より抜粋記事

この記事によると、倉敷市の市民景観アンケートの結果、好きな場所のトップが
「美観地区」だそうです。

空家が広がる実態と、市民の思いとのギャップ。

「誰かが、何かをしなければ、ますます空家は増えてしまう」
この危機感を抱いた方々が、この倉敷町家トラストを始めたのです。

「町家に明かりを灯そう」をスローガンに、倉敷町家トラストは頑張っています。

活動について詳細を知りたい方は、倉敷町家トラストのHPまでお越し下さい。
そして、ぜひぜひ会員になって、この活動を支えてください。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
またしても俺とMちゃんですな(笑)

倉敷美観地区は、これからの10年20年で必ず様変わりするだろう、という予感がします。
団塊世代の動向、人口減少化社会、価値観の振幅、そして地域の熱量。
全てが収まるべきところへ収まり、正しく収斂すれば、このまちはきっと再び活気をとりもどすはずです。
何かの縁に導かれ、その渦中に身を投げようとしている私ですが、どんな化学変化が起こるか楽しみです。

ひょっとするとhisakoさんとも長い付き合いになるかもしれませんね。今後ともよろしくです。
2007/03/30(Fri) 13:04 | URL | moritaka | 【編集
コメント、ありがとうございます。
>moritakaさんへ
 ホント、またmoritakaさんとMちゃんですね。
 
 これからの美観地区において、変化の担い手として、moritakaさんと共に、役に立てたらと思っています。

 引越しも、待ち遠しいですね。

 これからも、末永く、お願いします!!
2007/03/31(Sat) 14:28 | URL | iwamoto | 【編集
こんにちは~~。初めまして(?!)
こんなに詳細にブログに載せてくれてるなんて~~。愛情を感じます。
いやいや、トラストのブログを最近オロソカにしている当本人ですので、申し訳ないです・・・・(反省)

こうやって、倉敷を愛す私たちが何ができるか。
何かしなくては。一人ひとりの会員の力が大事ですね。 がんばりましょう!
2007/04/05(Thu) 18:17 | URL | nishina | 【編集
コメント
>nishinaさんへ
コメント、ありがとうございます!!!
そんなに愛情を感じていただけたなんて、光栄です!

私一人の力では、何もできません。
だけど、トラストのメンバーは、パワフルな方が多いので、みなさんと力を合わせて、頑張っていけたらと思います。

今後とも、宜しくお願いいたします。
2007/04/05(Thu) 22:32 | URL | iwamoto | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。