スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第16回 倉敷再生塾
今日は、月1回の倉敷再生塾の日でした。

昨年4月から始まったこの塾は、2年目の卒塾(という表現でいいのかな )となります。
残り1年は、倉敷の旧市街地の活性化に対しての提案を行うことになっています。

その内容について、各グループに分かれて話し合いがありました。

参考図書

大きく分かれて2つのグループがあります。

一つは、「商店街の活性化に関する提案」
もう一つは、「『御坂の家』K邸に関する提案」です。

私は後者のほうに参加し、さらに3つのグループを構成しました。
そのグループは、

1、町家に住むためのプロセス紹介・・・具体的な例の提示を行う。

2、再生工事終了後の活用・・・宿泊者に対するサービス、運営の提案。

3、備品の作成・・・屏風と照明

そして、再生工事の経過をパネル化すること。


以上のことを、来年の3月までに行い、発表を行う予定です。
うまくできるかわかりませんが、悔いを残さないようガンバリマス!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。