スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『御坂の家』 解体作業スタート!!
7月22日。
台風で順延となっていた 『御坂の家』 解体作業 が、いよいよスタートしました。

解体前

am9:00
台風対策のために締まっていたほこりよけシートを広げ、作業の流れをみなさんに伝え、作業スタート!!

解体中
まず、当社の職人により屋根から瓦を降ろします。

解体中
それを、ボランティアのみなさんの手作業で、瓦を少しずつ坂の上から下へ、運びます。

解体中
そして、軽トラの荷台に載せて、捨てに行くのです。

この作業、なんと30度を超えるなかで行いました。
作業に参加してくださった方は、トータルで20名強。
この数字は、数時間のみの方もカウントされています。
朝から夕方までずっといてくださった方は、10名にも届きませんでした。ちょっと残念です。

だからこそ、長時間に渡り手伝ってくださった方々、本当に感謝しております。
アルバイトや仕事ならともかく、
ボランティアでこんな過酷な作業をしてくださる方は、なかなかいません。
ありがたいと思いました。

現在も解体作業中ですが、やはり手作業のため、思うように作業が進みません。
どうか、平日でもお手すきな方は、お越しください!!!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごい!頑張ってますね~^^

そして 私は仕事がテンパってて 行けませんでした ごめんなさい(-人-;)

やはりあの場所だけあって 解体と一言で言っても
大変なんですね。
色々な心配りをするからこそ手間がかかってしまう・・・

お疲れ様です!!!
2007/07/25(Wed) 13:39 | URL | あさノン | 【編集
コメント、ありがとう!
>あさノンさん

コメント、ありがとぉ!
久々だったので、嬉しかったわv-22

そうですね、場所が場所なので、大変です。
だけど、昔の人は、重機がないから、すべて手作業だったのよね・・・。

大工道具だって、どんどん機械化されてしまったけど、
昔はすべてアナログだったんだよね・・・。と思うと、さらに大変な作業だわ・・・。

ちなみに、大工道具で最後まで機械化されていないのが、「かんな」なんだってね。
この鉋は、今後も機械化できないだろう、と棟梁が言ってました。

職人さんって、やっぱスゴイv-91
2007/07/26(Thu) 20:43 | URL | iwamotoです。 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。